【成功法則】不幸の意味を間違えてはいけない

僕が成功法則をお伝えしたいと思う皆さんの中に、「不幸の意味」を間違えてしまう人がいる。

「やりたいこと」を思うときは、夢とか希望という言葉があてはまるよね。

「やるべきこと」は義務というんだ。

「私たちはどんなのが嫌だろうか? どんなのが苦しい?」って皆さんに聞くと「願い事がかなわなかったことかな」って答える人がいる。

夢が叶わなかったら、人生不幸。

はい、これは間違いです!

やるべきことができないときには、グズ扱いされても仕方ないかもしれないけれど。

ビジネスサクセス、億万長者、やってみてもできませんでした。

でもこれらの夢がかなわなくたって、あなたにデメリットはないんじゃないだろうか?

いままでのあなたが、そこにいるだけなんだ。

だから僕が成功法則を伝える皆さんには、「やりたいこと」が叶わないってことを、恐れないで欲しいんだ。

(「できる人の気功術」セミナーより)

無料メルマガ