【願望実現】願望実現は「一人で頑張る」だけではダメ

願望実現のために大切な考え方は「夢と希望、あなたのやりたいことを、世界から助けてもらう」ということ。

「こうやりたい!」と願ったことを、自分一人でやろうとしすぎない。

僕の師匠の言葉で次のようなものがある。

「幸せは種も仕掛けもあるで。だから仕込む。
 マジックは種も仕掛けもある。幸せは君が仕掛けない限り、近づけないから」

「一流」って呼ばれる人は、天才なのかもしれないし、プラスのエネルギーに満ち満ちているかもしれない

でも、人間が一人で頑張れるエネルギー量では全然足らないことをやってのける「一流」や「超一流」の世界に入ろうと思ったら?

その人のことを何かが助けるかのように、プラスのエネルギーを注ぎこむよう仕掛けが生まれているはずなんだ。

願望実現のためには「一人で頑張る」んじゃダメで、世界に助けてもらうってことが必要なんだ。

個人的な願いでも、世界が介入してくれる人が「できる人」なんだ。

あなたがヘタレていても、汚れきったイメージワールドでつらいままであっても、世界か助けてもらえばいいんだ。

(「できる人の気功術」セミナーより)

無料メルマガ