【瞑想法】瞑想法とは?

普通の人は、緊張していないとき、動かず目を閉じじっと静かにいたら、睡眠に入ってしまう。

普通の人には「起きている状態」「寝ている状態」「気絶」という3つの状態しかないんだ。

しかし、普通の人なら寝てしまう状態になりながら寝ないでいると、4番目の意識というのが初めてでてくるんだ。

このような状態になるために「瞑想法」というのが開発されていて、どんな天才でも訓練しないと現れない世界、メディテーションの世界に入ることができる。

瞑想法を身につけて、この世界に入ることができると、新しいあなたが目覚めるんだ。

私たちは、ブッダやキリストのような悟り開いた人を「覚者」というけれど、スーパーマン、人を超えた人とは言わない。

これは、悟りというものが「誰の中にも眠っているものが、起きること」だからなんだ。

誰でも瞑想法を身につけることで、覚者になることができる。

(「できる人の気功術」セミナーより)

無料メルマガ