成功法則の基本は「いつか?」を決めること

成功法則の基本的なことをお伝えしよう。

あなたが「ビジネスサクセスをつかみ取りたい」と思っているとする。

ビジネスに成功してお金を稼ぎたいと思った時、
もちろん「いくらあってもいい」という考えが浮かぶのは自然な事だ。

しかし「3年後いくら稼いでいる」「6年後にはいくら稼いでいる」という、
具体的は願望は持っているだろうか?

たとえあなたが公務員だったとしても、計算はできるはずだ。
それなのに、していない。しかもそういわれてもすぐにわからないかもしれない。

それではあなたの脳みその中で、結論がまだないという証拠だ。

「お金が欲しいです」「いくら欲しいです」と言っても
「いつまで?」ということがない。「いつか」というのは永久にない。

確定申告しなければいけない。
あなたの中で結論をつけ、宇宙に要求しない限り「いつか」はない。

(清水義久先生のフェーズ4セミナー講義メモより)

無料メルマガ