【五行は木のエレメントから始まる】

心の中に魔法の木を作るのに「練習」はない。
いつでも「本番」だ。

このセミナーは、
お金を払ってもらって参加されているけれど、

「授業を提供してくれることを使うのは自分の勝手だ」
ということは許されません。

なぜなら、世界を治すのは、
いつでも真剣でないといけないからだ。

■五行は木のエレメントから始まる

木のエレメントこそがすべて。
五行はどこから始めてもいいけれども、
本当は、木から始めるというのが極意。

それは、木というのは命であり、
そして私たちの未来の姿、未来そのものだから。

そういうものを手に入れることができるのは、
あなたが本気でお願いをする時。

だから真剣にやっていただきたい。

あなたが心の中の木を作ったら、
世界が共振し、何とかしてくれるほどに思ってもらわないと。

ユダヤの教えであるカバラでは、
これを、「ライフオブツリー」「生命の木」と訳している。
命の木であり、命を粗末にしてはいけない。

普段の気功では「適当」を極意と言っているけれど、
この技の時には、その言葉はふさわしくない。

樹木のメディテーションをしてできることが、
今の私の限界、力の限り。この瞑想が全て。

木のエレメントこそ、
究極の願いであり、このセミナーを、
この先30年やろうとも、木のエレメントの授業こそが全て。

そして、その宝物をきちんと受け取れるかどうかは、
あなた次第。

心の中の木とは、あなたの未来の姿。未来が嫌だったら、
私たちはイマジネーションで変えることができる。

■究極の願望実現法

信じられないかもしれませんが、
本当に樹木のメディテーションだけで
あらゆることが、なんでも治せるのですよ。

だから、この宇宙に大事な方法なんだ。

他の方法は1つにフォーカスしているが、
樹木のメディテーションは1つで全部できる。

百会が開くと、光の柱がたつ。
そこにドラゴンがくっついてくれる。

樹木のメディテーションこそ、
宇宙を動かす最後の秘儀だと思ってもらっていい。

最古の秘儀。それは何年先になろうと変わらない。
これが人類文化の核心。

宇宙の中心、それが私の心にある。
神人合一、魔法使いになる入門であり出門。
私は魔法使いのマスターとして話をしている。

心の中で木をイメージできたとき、
あなたの人生は一変しているはず。
すべてが良い方向に進んでいるはずだ。

神仏や悩みへの答え。
あなたの心の木の中に、それが飛んでくる。
あなたは神様が宿るヤドリギになる。

ドラゴンやフェニックス、
あるいはコダマみたいなものがでてくる大きな木を
あなたが作ることができたとき運命も仕事も一変する。

そのためにはたった1つ、
心の中で木を思えるだけでいいんだ。

(清水義久先生 フェーズ3セミナーより)

無料メルマガ