【断易・周易】視覚情報に振り回されないように

視覚の訓練というのは、皆さんが本気でやりだしたとき、本気で乗り越える最大の障害になる。

本当に、つらいことなんだ。

きっと、周易セミナーに参加してくれる皆さんが思っているより、ずっとずっと大変だ。

イメージは見ることよりも、できるようになった人にとっては、それを消すことのほうが大変なんだ。

たとえば、イメージ力ができるようになって「三角形」をしたら、消えて無くなっちゃう。

僕のセミナーに参加してくれる人は、まだそこまでの集中力はないし、訓練をやりこんでいないから笑っていられるけれど、マイスターの道はそういうことではないんだ。

たとえば、眼の前で交通事故があって凄惨な光景を目にしたとしたら、その風景をずーっと引きずるだろう。

イメージを消す訓練というのは、本当に大変なんだ。

(清水義久先生 フェーズ4断易・周易セミナーより)

無料メルマガ