【断易・周易】 自分を確立する

「私がいますよ」ということを、円で現わしたとする。これが内部空間。

それを取り囲むと、私以外の「外」がある。つまり、世界がある。

私と世界が、くっきり、かっちり、はっきりすれば、アイデンティティが確立する。

セルフ、我。頼りがいのあるあなた、リーダーシップ。

それはセルフというものがはっきり確立できる。

私たち風にいうと、エネルギーのフィールドが明確になったとき。

周易には、答えが64個しかないんだ。

そんな素人さんにひとこと、ふたこと言われたくらいで、ふらついてはいけない。

その上で引き込めるように、あなたのほうが受け入れてあげるのだろう。

枠組みをぼやかしたり、なくしたりしたら、世界に飲み込まれてしまう。

かといって、はっきりくっきりすると跳ね返しちゃうから答えが入ってこない。

「俺すごいんだよねー」と、セルフがはっきりしすぎる。

そうすると、外の微妙な世界を、引き入れることがむずかしい。

(清水義久先生 フェーズ4断易・周易セミナーより)

無料メルマガ