【断易・周易】地天泰の技は「触媒」

地天泰のエネルギーを出す技、僕は「カメハメ波」と名付けているけれど、これは「触媒」なんだ。

いままで、僕のセミナーでお話ししてきた話というのは「プラスとマイナスのせめぎ合い」という側面が大きかった。

最後にプラスが勝てばいいと。

自分の気のボールにしても、大自然にしても、「本質的にはプラスの量をどれだけ集められるのか」と。

人間より、青龍、神仏の力のほうが優れているからという理由でお借りしていた。

だけどコンセプトはマイナスとプラスは等価交換。

どこまでもいっても、コインの裏表の勝負。

三番目は登場していなかった。

易の卦はその二つを超える、全体として、このせめぎ合いをつつみこんでしまう土俵をこちら側が用意してしまうという技なんだ。

(清水義久先生 フェーズ4断易・周易セミナーより)

無料メルマガ