【断易・周易】易の勉強

易の勉強をするといは、どういうことだろうか?

それは、不幸が芽を出す前の段階で、
消えていくという方法を身に着けることなんだ。

この占いをやっていると、幸せにならない。思った通りにならない

「最近、不幸はどうですか?」

「不幸? 最近たまたまおこってないですけれど」

となる。

あなたの人生で、爆弾のようにおこるのが、不発弾に終わる。

それが易の勉強。

断易は不発弾をみつけ、処理する。

周易は埋まったまま爆発させないわざ。

爆発しないなら、叩く必要はない。

すべてを止める技が、艮為山。

「私の人生のすべての不幸を、封印しよう」

百会からエネルギーを入れて、富士山になったと想像。

日本列島を見下ろす。

青い空、白い雲。

これが艮為山の瞑想なんだ。

(清水義久先生 フェーズ4断易・周易セミナーより)

無料メルマガ