【断易・周易】 日筮とは

こんな単純なことを、どうして、コインやサイコロを振っただけで
当たるのかと、心底怖くなるほど、振って欲しい。

「今日の私の運勢は?」と毎日。これを日筮という。

時間がなかったら前の日の夜に、「明日の運勢は?」と。

周易は人生のナビゲーターだ。

波もある。絶好調のときもある。

そのときは絶好調がどうやったら維持できるのかを指示してくれる。

スーパーコンピュータ。易を手にした我々は、相談者は要らないということ。

すべての答えがここにある。

迷ったら、聞く。

そしてできたら、迷わなくても見るようにする。

ここにはいろんなことを整えることができるエネルギーが詰まっている。

当て物として、占いとしてみたときの周易は切れ味は悪いかもしれないけれど。

「あなたの人生をどうしたら?」

そもそも、そんな困った状況にならないように教えてくれる。

(清水義久先生 フェーズ4断易・周易セミナーより)

無料メルマガ