【西洋魔術】必要なのは「役立つ」こと

西洋魔術講座でお伝えしていることは「4大天使はいるのか?」とか、「創造主はどんな姿なのか?」ということよりも大事なことだ。

いるかいないかの存在証明など、僕には必要ない。

必要なのは「このことを使ったらもっとすごくなる。役に立つ」っていうこと。

僕の興味はそれしかない。

形などどうでもいいんだ。

その実務だけ追求した時、このケテルボールを自分の中に再吸収するだけで、いわばスーパーサイヤ人モードになる。

素晴らしいエネルギーであるということは、気功の練習をしていたらわかるはずだ。

「いいものか、悪いものか」を判断するための筋力テストをしなくても、知覚の意識がある。

他の人より細かくなっているから、筋力テストがいらないんだ。

(2011.7.10 清水義久先生 西洋占星術(フェーズ4)セミナーより)

無料メルマガ