【西洋占星術】星占いは外れない、とは?

多くの方は、「今日の占い」や「今日の運勢」を読んでも、
書いてある内容と一致しないのではないでしょうか?

それは、星占いが外れた、のでしょうか?
いいえ、違います。

人は本来の命を生きていません。
だから星占いは外れます。

星占いが外れたのではなく、
あなたの人生が外れているんです。

確かに、世の中にはいい加減に感じる占いも多いでしょう。
ラッキーカラーや、ラッキーアイテムなど、
本来の星占いからは離れた事が書かれている事もあります。

そういう部分は削除しても構いませんが、
何か当たっていないなと思う時、星占いが外れているのではなく、
修正すべきは、むしろ”あなた”です。

では、修正する方法はなんでしょうか?
足らない事はなんでしょうか?

それはズバリ「朝日を見る事」です。

朝日を見る事で、生まれた時のプログラム。
あなたの魂の本来の輝きが始まります。

あなたは、この世界に何をしに生まれてきたのか、
という自覚は恐らくないでしょう。

しかし、魂は知っています。
あなたの生まれた時の星座、それがあなたが本来
この世界に生まれてきてやりたかったことです。

もしよければ、あなたの生まれの星座の本質を、
本やネットで探して読んでみたらいいでしょう。
あなたの本来の性質がそこに書いてあるはずです。

あなたの現在の性質や性格、心の状態が、
あなたの星座の性質と大きくかけ離れている時、
あなたは人生を間違えています。

あなたが本来、楽しかった目指すべき道は、
この道ではなかったはず。

もしかしたら、心は満足しているかもしれません。
何故なら、心は満月が作ったからです。

星占いで見ているのは、魂の方向性です。
そして、その糧は太陽のエネルギーです。

テレビや新聞、週刊誌で掲載されている星占いは、
あなたの魂の方向であり、現世とは関係ありません。
ゆえに外れていることが、ほとんどでしょう。

しかし、本来外れたのは、星占いではなく、
あなたが外れたことを知っておくべきです。

(2012.7.15 清水義久先生 西洋占星術(フェーズ4)セミナーより)

無料メルマガ