【西洋魔術】小五芒星の儀式

私たちは、精神集中の訓練をしていく必要がある。

コンセントレーションを高め、全力疾走をすることを、あなたの1日の生活の中で導入して頂きたいと思う。

意識を何処かにむけて、全力で脳みそを使う、記憶する、イメージする、思い描くという訓練が必要なんだ。

これを毎日やる。

魔法使いはこれを、小五芒星の儀式として毎日やるんだ。

朝起きたら五芒星を書く。

東から始まり、南、西、北、書いていって1日が始まる。

夜寝る前に、追儺式を行って、五芒星を返す。

朝は呼び出す法の五芒星、1日終わったら返すほうの五芒星。

儀式とともに始まり、儀式として終わる。

これは、コンセントレーションの訓練を毎日やっていることになるんだ。

小周天と大周天の話でいうと、小周天がリラックス、大周天がハイテンションということになる。

(2011.4.10 清水義久先生 西洋占星術(フェーズ4)セミナーより)

無料メルマガ